*pure days

together with love cats
2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOP ≫ CATEGORY ≫ Books
CATEGORY ≫ Books
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

距離感

おと な り

「おと な り」萌芽のころ  まなべゆきこ




ひっさりぶりにゆっくり本を読んだ
と言っても 去年からずーっと放置状態にあった本です

北陸でこの映画放映してましたっけ....? (知らないぞ....)
映画「おと な り」が始まる前 主人公2人の男女がまだ出逢う前の物語



生きていくのは決して容易くは無い むしろ厳しい現実
その中で発する アパートの壁1つ隔てた 
まだ顔も見たことのないお隣同士の 日常の「音」
それが常に穏やかで 優しく 時に温かい

恋愛に仕事に 悩み迷い葛藤する中で
見ず知らずの隣から発せられる音が いつしか励ましたり 寄り添ったり 癒したりするなんてね。。
心地良い距離感て こういう事をいうんだな~と思った

コーヒー豆をひく音 「ごろごろごろごろ」
隣から聞こえる音に合わせて呟く 「ごろごろごろごろ」

それだけで まるで一緒に暮らしているような



想像を膨らませるような本とは違うけど
その後が知りたくなったから 今度DVDを見てみようかな と思った
  

スポンサーサイト
Books | Comments(2) | Trackbacks(-)

あけおめ

明けましておめでとうございます。
今年もよろしく。
とは言うものの 全然お正月らしく感じないのはどしてだろう?
雪も降らないし暖かいし‥かな?

去年から読もう読もうと思っていた本をようやく読みました。
「恋愛寫眞ーもうひとつの物語ー」ってタイトル。
原作の映画「ただ君を愛してる」を見たかったんですよ。
でもやっぱり邦画って 時間を作って見にいこうとまでもいかず‥
途中で挫折し ビデオでいいかと諦めて見逃していました。
なので映画を見ないまま本を読んだわけですが

なんとなんと 想像力がかきたてられたせいもあると思うけど もう涙が止まらんかったー
とてもとても切ない話。
読み進んでいくうちに文字が涙でぼやけて見えなくなってしまうんです
ビデオ見てみたいけどなー 本を読んでからだと
もしかして自分の描くシチュエーションと合わなかったら
がっかりしてしまうかも‥。でも見たいなー見てみたいー‥。
Books | Comments(0) | Trackbacks(-)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。