*pure days

together with love cats
2017年09月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年11月
TOPスポンサー広告 ≫ ありがとうTOPKimoti ≫ ありがとう

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

ありがとう

初めて鶴来の家に行きご挨拶をしたのは、私が20歳、主人の母が60歳でした。
あの日うれし涙を流してくれたこと、今でも鮮明に憶えています。
そのあとすぐ 成人式を迎えた私とツーショット写真を撮りました。
あれから24年。。。

嫁姑と言う関係より、娘と母のような関係だったと私は思っています。

とってもとっても優しく、懐のあったかい母でした。





常日頃、「人に迷惑を掛けたくない」と言っていた母らしくあっと言う間。。
でも誰に対しても思いやりに満ちた母らしく、
残される私達の為に、心の準備を持つ猶予を半月だけ与えてくれたのでした。

それでもたった半月。駆け抜けるような短い時間でした。

今月、主人の母が亡くなりました。
享年84歳。



全員集合

晩年は膝が痛くて、ほとんど家にこもりっきりだった母の為にと
去年の9月の終わり、皆で集まって温泉に行ったのです。
子供・孫・ひ孫 総勢22名!
初の試みだったけど、結局その旅行が最後になってしまいました。

お母さん

それをフォトブックにしたアルバムをみんな一冊ずつ持っています。
母は私に逢うとは口癖のように
旅行が楽しかった…と何度も何度も言ってくれていました。
それを聞くたびに、心から行って良かったと思ったものです。


病床で
「鶴来の家に帰りたい」と言った母に
「帰ろうね。その為にお母さん早く元気になろうね」そう返事をしました。
そして、いつもみたいに「また頼むね」そう言って…母は逝きました。


最期「ありがとう~」と何度も言ってくれて、こちらこそ「ありがとう」。
病院では誰が誰だか分からなくなっていた母でしたが、
亡くなる2日前に「ゆうちゃん」だと気付いてくれて、とても嬉しかったなぁ…
母に出会えて本当に良かった。

心からありがとう。



Kimoti | Comments(2) | Trackbacks(-)

Comment

No title
大変でしたね。お悔やみ申し上げます。
皆さん、いい笑顔です。楽しかったのが伝わってきますもの。
お母さんが何度も何度もそのお話をするのも納得です(^-^)
フォトブックいいですね。こういう使い方も。
お母さん、きっと天国でもあの日のことを思い出して、微笑んでいると思います。
そしてyukoさんが泣いていないか、楽しそうにしているか、日々見守ってくれていますよね。

2014.08.19Tue 12:52 ≫ 編集
ふくださんへ
ふくださん、ありがとうございます(^^)

母には、主人含めて6人の子供がいます。
その子供たちをはじめ、私の事やみんなの事も見守ってくれていると思います。
今でもすぐに浮かんでくる あの優しい笑顔で。
2014.08.19Tue 17:18 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。