*pure days

together with love cats
2017年04月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年06月
TOPスポンサー広告 ≫ やっぱり。。TOPCats ≫ やっぱり。。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

やっぱり。。

夜中じゅう、くぅちゃんのクシャミと青っ洟飛ばしがおさまらない
飼い主寝ていられず
昨日はくぅを病院に連れていってきました。やはりストレスか。

で、抗生剤と種類の違う点眼液を2つ渡され
帰ってすぐ抗生剤を飲ませたら クシャミは即おさまった。。。
恐るべし薬。

2種類のうち、1種類はインターフェロン入りの点眼です。

頑張れくぅちゃん

昨日から今日にかけて分かったんだけど
カリシウィルスはインターフェロンの効きが良く、
今回のハナタレ(多分ヘルペスウィルス)には 抗生剤の方が効きが良い気がします。
もう1種類の点眼液をすると 青っ洟が鼻水に変化。
とにかくよく効いていて くぅちゃん、呼吸がとても楽そうです。(飼い主ホッ)

この2つの画像 スリッパだらけで失礼~汗



天真爛漫のはるちゃん

はるちゃんは、連続鼻飛ばしの為家中ウィルスだらけだと言うのに
本当にとっても元気。移る気配は丸っきり無しで これも飼い主ホッ。
お母さんのおっぱいをギリギリまで飲んでいたお陰と
予防接種でしっかり抗体も出来ているみたい
くぅよりも抵抗力がある。

毎日うさぎさんのように飛び跳ねています笑
Cats | Comments(4) | Trackbacks(-)

Comment

うちも、すずの年中洟飛ばしにまみれている割に
ほかの猫の状態が悪くなることがないです。
多少は影響を受けていると思いますが…。不思議です。
インターフェロンはもともとカリシの薬らしいですね。
おととしに単位の低いものを何度か注射しましたが
すずの体が薬に慣れてくるのがわかって、その後はなかなか
投与に踏み切れません。くぅタンの今回の治療にちょっと
注目しています(^^;)。
はるちゃん、たれ目がすごーくかわいい! 背中に
ティッシュが見えてますよ(笑)。
2009.08.22Sat 00:22 ≫ 編集
はるちゃんって、まだスリッパサイズなんですね。
かわいぃ~!
くぅちゃんもまだ3才と若いけれど、まるちゃんとの関係に慣れていた身では、まだとまどいがあるかもしれませんね。なんせウサギさんですから(笑)。
はっ?!くぅちゃんウサギさんアレルギーかも??(笑)
2009.08.22Sat 22:46 ≫ 編集
Re:
K318Ciさん 
お薬がよく効いているらしく 洟飛ばし攻撃はトンと無くなりました。
が効きすぎたようです。。。
難しいですねぇ お薬って。
やはり抗生物質でがんばっていくしかないのかな
と思いました。

ところで、はるの背中にティッシュ?
写真を見てなるほど(^^) 白い模様の事ですな。
はるちゃんはとても罪無くとっても元気です。
モトイ、やんちゃ坊主です!(笑)
2009.08.23Sun 20:34 ≫ 編集
Re:
ふくださん
かつて、くぅちゃんがウサギさん化して 
飛び跳ね、まるを困らせていたのに~(笑)
子猫時代は罪が無く とにかく可愛い~を振り撒きますね。
確かに戸惑いはあるかも。。。
でも大分慣れてきてるようでもあります(^^)


2009.08.23Sun 20:38 ≫ 編集

Comment Form













非公開コメントにする
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。